<< February 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 >>
<< BON JOVI 慈善活動で家を建てながら、ビデオも撮影 | main | HAVE A NICE DAY 最新グッズ発売開始! >>

BON JOVI がWelcome To Wherever You Are ビデオをNYにて撮影

BON JOVI がニューシングル Welcome To Wherever You Are のビデオをニューヨークにて撮影!

10月25・26日にフィラデルフィアにて Who Says You Can't Go Home のビデオ撮影を行った BON JOVI。(その模様は、こちら!

翌27日はニューヨークに移動して、Welcome To Wherever You Are のビデオ撮影。
この曲のビデオは、マーク・クラスフェルドのディレクションにて8月10日に撮影されていました。しかし、そのビデオは使われず、改めてウェイン・アイシャムをディレクターに迎えて再撮影が行なわれました。(8月10日の撮影については、こちら!
ウェイン・アイシャムといえば、過去様々な BON JOVI のビデオクリップを撮影してきました!
 You Give Love A Bad Name
 Livin' On A Prayer
 Wild In The Streets
 Wanted Dead Or Alive
 Never Say Goodbye
 Bad Medicine
 Born To Be My Baby
 Blood On Blood
 I'll Be There For You
 Lay Your Hands On Me
 Living In Sin
 Blaze Of Glory (ジョン・ボン・ジョヴィ
 Miracle (ジョン・ボン・ジョヴィ
 Bed Of Roses
 In These Arms
 Good Guys Don't Always Wear White
 Janie, Don't Take Your Love To Town (ジョン・ボン・ジョヴィ
 Hard Times Come Easy (リッチー・サンボラ
 Real Life
 It's My Life
 Say It Isn't So
 Thank You For Loving Me
どうですか!圧巻ですね!

撮影は朝のラッシュアワーの時間帯にコロンバス・サークルにて開始。
その後にブルックリンに渡り、ブルックリン橋やその近くのダンボにて撮影。
最後はエンパイア・フルトン・フェリー公園にて撮影を締めくくりました。

コロンバス・サークルはセントラルパークの南西の入り口にあります。写真は、こちら!
ブルックリン橋については以前にも書きました。そのブログは、こちら!
また、ブルックリン橋の写真は、こちら!
ダンボ(DUNBO)とは、Down Under the Manhattan Bridge Overpassの略で、数年前までは倉庫街だったエリアです。ダンボについては、こちら!
エンパイア・フルトン・フェリー公園はブルックリン橋を見上げる公園です。詳しくは、こちら!

撮影時の詳細な模様などは、また後日。
以上、BON JOVI公式サイトの情報を元に構成しました。
redbank * HAVE A NICE DAY * 23:48 * comments(0) * trackbacks(0) * - -

コメント

コメントする









トラックバック

このページの先頭へ