<< April 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< BON JOVI、ASCAPのPOP MUSIC AWARDSにてMOST PERFORMED SONGS賞を受賞 | main | リッチー・サンボラ、SORAIAのアルバムにゲスト参加 >>

ジョン・ボン・ジョヴィの自宅スタジオにてミックスされたリサ・ブッシェルのアルバム発売中

ジョン・ボン・ジョヴィ の自宅スタジオにてミックスされた リサ・ブッシェル のアルバム発売中。

リサ・ブッシェルマスターマインド のアルバムでボーカルを担当していた女性ボーカリスト。そのソロデビューアルバムが2006年に発表された PAINT YOUR DREAMS。このアルバムのミックスが ジョン・ボン・ジョヴィ の自宅スタジオ SANCTUARY II にて行なわれており、ブックレットのサンクスリストにも ジョン の名前が掲載されています。

リサ・ブッシェル の出身地がフィラデルフィア近郊ということも関係しているのか、共同プロデュースに オビー・オブライエン (ギターとキーボードでも参加)、ゲストミュージシャンには ボビー・バンディエラサウスサイド・ジョニーゲイリー・U.S.・ボンズ といったニュージャージー人脈の面々が名を連ねています。アルバムはアコースティックをベースにした心地いいアルバムですよ。

PAINT YOUR DREAMS のジャケットは、こちら!
パイント・ユア・ドリームス
パイント・ユア・ドリームス リサ・ブッシェル





リサ・ブッシェル のサイトは、こちら!
redbank * ジョン・ボン・ジョヴィ * 23:02 * comments(6) * trackbacks(0) * - -

コメント

>mimiruさん
すっきりしてよかったです!このようなライブを一度観てみたいものですね!リラックスしたジョンを見てみたいものです。
Comment by redbank @ 2007/05/30 10:55 PM
redbankさん、リンクありがとうございます。
写真を見て思い出しました!このことだったのですね。この写真、ジョンと後ろのエルモの印象があまりに強くて、ブルーススプリングスティーンの存在をすっかり忘れていました(^^;
スッキリしました!ありがとうございました。
Comment by mimiru @ 2007/05/21 8:46 PM
>mimiruさん
クリスマスショウは、たぶん昨年のイベントだと思いますよ。こちらをどうぞ。
http://blog.redbankbj.com/?day=20061215
Comment by redbank @ 2007/05/20 11:39 PM
redbankさん、リンク教えてくださりありがとうございます。早速聴いてみました。本当に心地よい曲でした。個人的には「Who says〜」でジョンとデュエットしたジェニファーちゃんみたいなパンチのある歌声のほうが好きですが(^^;リサさんの歌声や曲調もさわやかで、朝聞くと気持ちよさそうです。リンク先の下の方にブルーススプリングスティーンとジョンボンジョヴィのクリスマスショウに出て「Who Says 〜」などをうたったようなことが書いてありました。昨年のクリスマスでしょうか?ジョンは色々なイベントにでているからどのイベントのことなのか分からなくなります(^^)
Comment by mimiru @ 2007/05/20 12:30 PM
>mimiruさん
オビー・オブライエンってあのオビーですよ!(笑)
リサ・ブッシェルの曲はここで少し聴くことができますよ。http://www.myspace.com/lisabouchelle
Comment by redbank @ 2007/05/17 12:00 AM
redbankさん、情報ありがとうございます!

オビー・オブライエンって、あの、おなじみのオビーですよね?彼がギターやキーボードを弾く人とは知りませんでした!失礼ながら「ボンジョヴィ専属のエンジニアでジョンのお友達」位の認識しかありませんでした(汗)ジョンのスタジオがボンジョヴィ以外にも使われているということもはじめて知りました。

リサ・ブッシェルさんもこれまた失礼ながら存じ上げませんでしたが「心地よいアルバム」ということでちょっと聴いてみたいなと思います。

「ボンジョヴィ」を軸に、こんな風に視野が広がっていくってなんとなく不思議でなんか面白いですね。

ありがとうございました。
Comment by mimiru @ 2007/05/13 9:32 AM
コメントする









トラックバック

このページの先頭へ