<< January 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 12月4日放送のROCK CITYにて、We Weren't Born To Follow放送 | main | BON JOVIのライブDVD、LIVE AT MADISON SQUARE GARDENがオリコンチャートに登場 >>

BON JOVIメンバー個別インタビュー掲載。BURRN!1月号発売中

BON JOVIメンバー個別インタビュー掲載。BURRN!1月号発売中。

2009年12月5日発売のBURRN!2010年1月号に、BON JOVIのメンバー全員の個別インタビューが掲載されています。THE CIRCLEに関する話はもちろん、デビュー前の話など、珍しい話も満載です。繰り返し読んでしまいました。

メンバー写真 1ページ

ジョン・ボン・ジョヴィ 3ページ
Work For The Working ManLivin' On A Prayerのベースラインについて、初めてアルバムに関わった人々について、デヴィッドのミュージカルについて、40歳代後半時点での人生観、アンヴィル(ANVIL)のドキュメンタリーについて、など

ティコ・トーレス 2ページ
ドラムの師匠について、リッチー・ブラックモア(RITCHIE BLACKMORE)のツアーメンバーとジョンを秤にかけた話、父親と自分について、精神科医ルー・コックス(LOU COX)について、人生において大事なこと、など

デヴィッド・ブライアン 2ページ
THE TOXIC AVENGERが2010年に日本・韓国・中国で上演される話!、ミュージカルに関わるようになったきっかけ、など

リッチー・サンボラ 4ページ
Bulletや他のアルバム収録曲のギターサウンドについて、KISSのオーディションを受けた話、最初の2枚のレコードの所有権が他人に渡っている話、など

その他、全員が25年前の自分に言ってあげたいこと、ジョンを除く3人はジョンと初めて会ったとき、についても話しています。

インタビューの追加情報です。
ジョンのインタビューに出てくるMIDNIGHT OILの曲(Beds Are Burning)が収録されているアルバム、Amazonはこちら!(試聴可能です)
ディーゼル・アンド・ダスト(レガシー・エディション)(DVD付)
ディーゼル・アンド・ダスト(レガシー・エディション)(DVD付) ミッドナイト・オイル

ティコのドラムの師匠エルビン・ジョーンズ(ELVIN JONES)のライブアルバム、Amazonはこちら!(試聴可能です)
コンプリート・ライヴ・アット・ザ・ライトハウス
コンプリート・ライヴ・アット・ザ・ライトハウス エルヴィン・ジョーンズ,ビル・チャペル,スティーヴ・グロスマン,デイヴ・リーブマン,ジーン・パーラ

ティコが1983年から1984年にかけて在籍していたFRANKE AND THE KNOCKOUTSティコが参加した曲が収録されているのアルバムは、以下の通りです(今はプレミアが付いているんですね…)。
1984年発表 MAKIN' THE POINTAmazonはこちら!
Makin¥' the Point
Makin' the Point Franke & the Knockouts

1999年発表 THE SWEETHEART COLLECTION - BEST OF(ベストアルバム)、Amazonはこちら!
Sweetheart Collection
Sweetheart Collection Franke & the Knockouts

ティコがリッチー・ブラックモアに誘われたのはボブ・ロンディネリ(BOB RONDINELLI)がレインボー(RAINBOW)を脱退し、チャック・バーギ(CHUCK BURGI)が加入する1983年1月から6月の間だと思われます。ちなみにレインボーは1983年9月よりイギリス・アメリカツアーを行なっています。

デヴィッドが提供しトップ40ヒットとなったThis Timeが収録されているカーティス・スタイガース(CURTIS STIGERS)のアルバム、Amazonはこちら!
タイム・ワズ
タイム・ワズ カーティス・スタイガース

1981年頃にジョンデヴィッドが憧れていたバンドBALANCEの1981年と1982年に発表したアルバムのカップリング、Amazonはこちら!
Balance/In for the Count
Balance/In for the Count Balance

リッチーアレック・ジョン・サッチとともに在籍していたMESSAGEのアルバム、Amazonはこちら!
レッスンズ
レッスンズ メッセージ

リッチーKISSのオーディションを受けたのは、1982年7月から9月にかけて録音されて10月に発売されたCREATURES OF THE NIGHTレコーディング前だと思われます。エース・フレーリー(ACE FREHLEY)の脱退を受けてのオーディションでした。

インタビューが行なわれたのは2009年10月28日。メンバーがマイケル・ジャクソン(MICHAEL JACKSON)の映画THIS IS ITを夜に観に行った日でした。

BURRN!2010年1月号、Amazonはこちら!
BURRN ! (バーン) 2010年 01月号 [雑誌]
BURRN ! (バーン) 2010年 01月号 [雑誌] シンコーミュージック・エンタテイメント

また、特製ステッカーも付いていて、BON JOVI関連では、THE CIRCLEBON JOVIのアルバムジャケットがステッカーになっています。プレゼントコーナーも要チェックです。


シンコーミュージックのサイトは、こちら!
BURRN!2010年1月号は、こちら!

FRANKE AND THE KNOCKOUTSのサイトは、こちら!(ベストアルバムの試聴が可能です)

精神科医ルー・コックスの会社EgoMechanics, Incのサイトは、こちら!(クライアントリストにはBON JOVIの名前も掲載されています)

This Timeについて書いたブログは…
こちら!(BON JOVI DAVID BRYAN情報! 2005.7.28)
redbank * 雑誌 * 02:36 * comments(4) * - * - -

コメント

インタビュー読みました♪



ティコのインタビューが興味深いので何度も読み返しました!



Comment by はな @ 2009/12/09 10:17 AM
メンバー一人づつのインタビューは
珍しいし、うれしいですね!

それにしても毎月続々と雑誌に
登場するから 買いに走るのが
忙しい・・・(うれしい悲鳴)

アルバムも毎日聴いてたら、全部
歌えるようになったし(声・発音は無視して)
いつでもライブで一緒に歌えるから
早く日本に来てほしいですね〜♪

Comment by runco @ 2009/12/05 11:50 PM
ぅう‐!
早く仕事を終わらせてTSUTAYAに走っていきたい(≧ヘ≦)!

情報ありがとうございますm(_ _)m
Comment by richielove @ 2009/12/05 10:51 AM
ぅう‐!
早く仕事を終わらせてTSUTAYAに走っていきたい(≧ヘ≦)!

情報ありがとうございますm(_ _)m
Comment by richielove @ 2009/12/05 10:50 AM
コメントする









このページの先頭へ