<< August 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< BON JOVIのIt's My Lifeカバーも収録、中尾彬プロデュースのオムニバスアルバム発売中 | main | BON JOVIのWhat Do You Got?、3月19日付ビルボードチャート >>

JON BON JOVI & FRIENDS、1月27日セイヤービルでのチャリティ公演セットリスト、ゲストとカバー曲の紹介も(その6)

JON BON JOVI & FRIENDS、1月27日セイヤービルでのチャリティ公演セットリスト、ゲストとカバー曲の紹介も(その6)。

JON BON JOVI & FRIENDS名義に行なった1月27日のセイヤービル公演。その模様を複数回に分けて紹介します。第6回目はカバー曲1曲とゲスト2人を紹介。参加ミュージシャン名一覧も追加しました。

JON BON JOVI & FRIENDS
2011年1月27日 ニュージャージー州 セイヤービル STARLAND BALLROOM公演 (SAYREVILLE, NEW JERSEY)
セットリスト
(太字が今回ご紹介部分)
01 Help!(ビートルズ)
02 So You Want To Be A Rock 'n' Roll Star(ザ・バーズ)
03 See See Rider(MA RAINEY)
04 Glad All Over(デイブ・クラーク・ファイブ)(ゲストボーカル:ボブ・バーガー)
05 I Can't Help Myself (Sugar Pie Honey Bunch)(フォー・トップス)(ゲストボーカル:リッキー・コリンズ)
06 Oh, Pretty Woman(ロイ・オービンソン)
07 Blue Bayou(ロイ・オービンソン)(ジョンはステージ裏へ)
08 Lonely
09 (Ain't Nothin' But A) House Party(J・ガイルス・バンド)(ゲストボーカル:サウスサイド・ジョニー
10 Hold On, I'm Comin'(サム&デイヴ)(ゲストボーカル:サウスサイド・ジョニー
11 Start Me Up(ローリング・ストーンズ)(ゲスボーカルト:LAYONNE HOLMES
12 She's Not There(ゾンビーズ)(ゲストボーカル:ボブ・バーガー)(ジョンはステージ裏へ)
13 O-o-h Child(ファイブ・ステアステップス)(ゲストボーカル:RAY ANDERSON)(ジョンはステージ裏へ)
14 Somebody To Love(ジェファーソン・エアプレーン)(ゲストボーカル:LAYONNE HOLMES)(ジョンはステージ裏へ)
15 Build Me Up Buttercup(ザ・ファウンデーションズ)(ゲストボーカル:リサ・ブッシェル)(ジョンはステージ裏へ)
16 Midnight Confessions(グラス・ルーツ)(ゲストボーカル:ボビー・バンディエラ)(ジョンはステージ裏へ)
17 Wanted Dead Or Alive
18 We Weren't Born To Follow
19 You Give Love A Bad Name
20 Who Says You Can't Go Home(ゲストボーカル:リサ・ブッシェル)
アンコール
21 Livin' On A Prayer(アコーステッィク)
22 Treat Her Right(ロイ・ヘッドROY HEAD AND THE TRAITS)(ゲストボーカル:サウスサイド・ジョニー
23 634-5789(ウイルソン・ピケット) (ゲストボーカル:サウスサイド・ジョニー

参加ミュージシャン一覧
SOUTHSIDE JOHNNY(ボーカル)
BOBBY BANDIERA(ギター)
LAYONNE HOLMES(ボーカル)
LISA BOUCHELLE(ボーカル)
MAUREEN McRINK(ボーカル)
RAY YADLOWSKI
BOB BURGER(ボーカル)
ARNE WENDT(ピアノ)
MIKE MANCINI
JOE BELLIA(パーカッション)
RICH SCANELLA(ドラムス)
JOHN BERRY(ホーン)
TOM LABELLA(サックス)
DOUG DEHAYS
RICKY COLLINS(ボーカル)
JIM CELESTINO(ギター)
GRAHAM MABY(ベース)
THOMAS MEARES(トロンボーン)

カバー曲について。
11 Start Me Up
ローリング・ストーンズ(THE ROLLING STONES)が1981年のアルバムTATTOO YOUの先行シングルとして発表した曲でアルバムの1曲目に収録されています。ローリング・ストーンズの代表曲の一つで、ベストアルバムやライブアルバムにも収録されることが多い曲です。BON JOVIとしても近年のライブにてカバーを披露しています。

ゲストについて。
サウスサイド・ジョニー(SOUTHSIDE JOHNNY)
BON JOVIファンの間では超が付くほど有名なシンガー。現在62歳で、ブルース・スプリングスティーンより1歳年長となります。サウスサイド・ジョニー&アズベリー・デュークス(SOUTHSIDE JOHNNY & THE ASBURY JUKES)のボーカリストで、ニュージャージー出身。ジョンが学生時代から憧れていたのは有名な話ですね。ライブやイベントでの共演も多く、近作のアルバムレコーディングでは、ジョンが自宅スタジオを提供しています。最新作は2010年に発表のPILLS AND AMMO

LAYONNE HOLMES
LAYONNE HOLMES
はファンクからブルーズ、ロック、ゴスペルまで幅広い歌唱力を持つニュージャージー出身の女性シンガー。ボビー・バンディエラが主催するのライブにも度々参加しています。


サウスサイド・ジョニーのサイトは、こちら!

LAYONNE HOLMESのサイトは、こちら!

2011年1月27日JON BON JOVI & FRIENDSライブについて書いたブログは…
こちら!(その1 Help!、So You Want To Be A Rock 'n' Roll Star 2011.2.27)
こちら!(その2 See See Rider 2011.2.28)
こちら!(その3 Glad All Over、ボブ・バーガー 2011.3.1)
こちら!(その4 I Can't Help Myself、Oh, Pretty Woman、House Party 2011.3.5)
こちら!(その5 Hold On, I'm Comin' 2011.3.6)

BON JOVI
公式サイトは、こちら!
BON JOVItwitterは、こちら!
BON JOVIfacebookは、こちら!

会場STARLAND BALLROOMのサイトは、こちら!

ニュージャージーの情報サイトnj.comは、こちら!
JON BON JOVI & FRIENDSのライブについては、こちら!(2011年1月27日付、記事名:Jon Bon Jovi sings for a favorite charity at Starland Ballroom、ライブに参加した全ミュージシャン名、詳しいセットリストが掲載されています)
こちら!(2011年1月28日付、記事名:Jon Bon Jovi and Friends at the Starland Ballroom

ニュージャージーの情報サイトDaily Record.comは、こちら!
JON BON JOVI & FRIENDSのライブについては、こちら!(2011年1月28日付、記事名:Jon Bon Jovi takes a trip down Jernee Mill Road、ライブに参加したほとんどのミュージシャン名が掲載されています)

JUGEMテーマ:音楽





YouTubeコーナー。
01 Help!は、こちら。3:24
02 So You Want To Be A Rock 'n' Roll Starは、こちら。4:29
03 See See Riderは、こちら。2:57
04 Glad All Overは、こちら。2:39
05 I Can't Help Myself (Sugar Pie Honey Bunch)は、こちら。2:43
06 Oh, Pretty Womanは、こちら。3:32
07 Blue Bayouは、こちら。
08 Lonelyは、こちら。4:12
09 (Ain't Nothin' But A) House Partyは、こちら。4:17
10 Hold On, I'm Comin'は、こちら。3:20
11 Start Me Upは、こちら。3:41
12 She's Not Thereは、こちら。
13 O-o-h Childは、こちら。3:44
14 Somebody To Loveは、こちら。
15 Build Me Up Buttercupは、こちら。
16 Midnight Confessionsは、こちら。3:07
17 Wanted Dead Or Aliveは、こちら。5:07
18 We Weren't Born To Followは、こちら。3:58
19 You Give Love A Bad Nameは、こちら。
20 Who Says You Can't Go Homeは、こちら。5:24
アンコール
21 Livin' On A Prayerは、こちら。
22 Treat Her Rightは、こちら。
23 634-5789は、こちら。

各カバー曲のオリジナルやゲストのアルバムは、こちら!
ザ・ローリング・ストーンズ
コメント:試聴可能です

redbank * ライブ * 23:59 * comments(2) * - * - -

コメント

〉メレンゲさん 
ご心配ありがとうございます。こちらは埼玉です。家族含め無事です。
テレビを見ていると言葉も出ません。自分にできることを探そうと思います。BON JOVIも日本へのメッセージを発表しています。明日、更新しようと思います。
Comment by redbank @ 2011/03/12 10:40 PM
こんにちは

redbankさんはどちらにお住みですか?
ご無事なのでしょうか?

更新お待ちしております

こんなつらい時こそBon Joviの曲で希望を持ちたいですね
Comment by メレンゲ @ 2011/03/12 12:36 PM
コメントする









このページの先頭へ