<< January 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< リッチー・サンボラ、アルコール依存症克服のため施設入り、ツアーには参加できず | main | BON JOVIのWhat Do You Got?、5月14日付ビルボードチャート >>

BON JOVI、リッチー・サンボラの代役はPHIL X

BON JOVI、リッチー・サンボラの代役はPHIL X。

PHIL Xリッチー不在のままツアーを再開させたBON JOVI。その代役に注目が集まりましたが、リッチーの代役はPHIL Xが務めました

PHIL XはPhil Xenidisの略称で、1966年生まれ45歳のギタリストです。カナダのハードロックバンド、トライアンフ(TRIUMPH、BON JOVIに通じる音楽性を持ったバンドです)にて中心メンバーであるリック・エメット(RIK EMMETT)に代わるメンバーとして1992年のアルバムEDGE OF EXCESSに参加していることで知られています。

ジョン・ボン・ジョヴィとの関係はトライアンフ以前からの関係で、ジョンがプロデュースしたアルド・ノヴァ(ALDO NOVA)のアルバムBLOOD ON THE BRICKS(1991年)に伴うツアーに参加。その合間にジョンの自宅でレコーディングされたエルトン・ジョン(ELTON JOHN)とバーニー・トーピン(BERNIE TAUPIN)へのトリビュートアルバムTWO ROOMSへの提供曲Levonに参加しています。PHIL Xのサイトではその時の思い出も書かれています。

その他、様々なアーティストのアルバムにゲストとして参加していますので、一部を挙げてみます。
METHODS OF MAYHEM by METHODS OF MAYHEM(1999年)
BLUTAL PLANET by ALICE COOPER(2000年)
I GET WET by ANDREW W.K.(2001年)
THE SINISTER URGE by ROB ZOMBIE(2001年)
UNDER MY SKIN by AVRIL LAVIGNE(2004年)
DAUGHTRY by DAUGHTRY(2006年)
DEVILS AND ANGELS by MELEE(2007年)
BELIEVE by ORIANTHI(2009年)
LEAVE THIS TOWN by DAUGHTRY(2009年)

PHIL Xはいつまでツアーに参加するのかはわかりませんが、4月30日に参加したライブについては、映像も含めて追って紹介します。フェスティバルにも関わらず、2時間近いライブを披露したようです。

また、PHIL Xの名前とともにPHILIP SAYSEという名前もギタリストの名前として挙がっていましたが、このギタリストは2007年の全米レコードアカデミーのイベントにて、メリッサ・エスリッジととともにLivin' On A PrayerとWanted Dead Or Aliveのカバーを披露していたりします。


PHIL Xのサイトは、こちら!
ディスコグラフィーは、こちら!

PHIL Xのtwitterは、こちら!

ニュース情報サイトUSA TODAYは、こちら!
4月30日のライブについては、こちら!(記事名:Bon Jovi rocks New Orleans Jazz Fest、2011年5月1日付)

リッチーのツアー不参加について書いたブログは…
こちら!(リッチー、アルコール依存症克服のため施設入り、ツアーには参加できず 2011.5.1)


PHILIP SAYSEがBON JOVIのカバーを披露したイベントについて書いたブログは…(念のため書きますが、PHILIP SAYSEはBON JOVIのライブに参加していません)
こちら!(BON JOVI、9月26日に全米レコードアカデミーのイベントに参加。リッチーも復活 2007.9.30)

PHILIP SAYSEがBON JOVIのカバーを披露した際の映像は、こちら!2:25


JUGEMテーマ:音楽

PHIL Xがジョンの自宅でレコーディングした曲が収録されたアルバムTWO ROOMS、Amazonはこちら!
redbank * ライブ * 01:18 * comments(7) * - * - -

コメント

リッチーはバンド内で欠かせないブレーンであるのは間違いないですから、早く戻って来て欲しいですね。

ただ、バンド内で1番自分に甘い人でもあるので、なんとも…他の3人は自分に厳しのにねぇ…
Comment by blue @ 2011/05/09 6:20 PM

あんなにイかされたの初めてだぜ・・・(*´Д`)=3
特にア ナ ル&フ ェ ラのダブル攻めがマジでヤバかったwww
あんまり気持ちいいから、軽く失神しかけたわwwwww

お礼に10万もらったけど、こんなの続けてたらチ●ポもたねぇなwwww
http://up.tokyo-electron.info/2vrj2-e/
Comment by ゆきぴこ @ 2011/05/08 10:15 PM
Richie.I hope you'll get better soon.
頑張って、リッチー!
And I love you!

Comment by love bonjovi @ 2011/05/07 9:28 PM
今度は日本のファンからリッチーへBe Storongのメッセージを送りましょう
Comment by Richie Fan @ 2011/05/06 9:13 PM
リッチーはやく克服して戻ってきてね!!!
リッチーのいるBon Joviを待ってます <333
XXX
Comment by mai @ 2011/05/05 8:38 AM
richie待ってるよ!早く戻ってきてね。
Comment by yamagon @ 2011/05/04 11:06 PM
redbankさんこんにちは。
さっそく続報ありがとうございます。
ギターの代わりになる人はいても、リッチー・サンボラの変わりはいないのだから…一日も早く、というよりは何年かかってもいいから克服して帰ってきてほしいですね。
飲酒でアーチスト生命だけでなく命そのものまで縮めてしまったミュージシャンはたくさんいて、それが伝説になったりしていますが、ことリッチーに関してはそんなことにはなって欲しくありませんから…!
Comment by chankobj @ 2011/05/02 5:27 PM
コメントする









このページの先頭へ