<< September 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< BON JOVI、日本公演100回記念ライブ!! 12月4日東京ドーム公演情報! | main | BON JOVI、12月4日東京ドーム公演、各媒体のライブレポート紹介。東京ドームにはケネディ駐日大使も来場 >>

BON JOVI、12月4日東京ドーム公演セットリスト!日本公演100回記念ライブ!!

BON JOVI、12月4日東京ドーム公演セットリスト!日本公演100回記念ライブ!!

12月3日に大阪公演を終えたBON JOVI、12月4日の当日移動となりました。
のぞみ226号(12時50分新大阪発)に乗り、15時16分に品川駅に到着、そのまま東京ドームへ入りました。

東京ドームでのサウンドチェックでは、I'll Be There For YouやAC/DCのカバーYou Shook Me All Night Longなども演奏されており、ドーム周辺でも聴くことができました。You Shook Me All Night Longは誰が歌っているんだろう?と思いながら聴いていた気がします。

公演前のツイートです。
デヴィッド・バーグマン(DAVID BERGMAN)
新幹線にて移動中。
On the bullet train from Osaka to Tokyo. This thing puts the Acela Express to shame.(14時6分、リンク

フィルX
東京ドームでの写真。
HELLO TOKYO DOME!!! pic.twitter.com/ik4Sv1xs7l (18時11分、リンク

そしてセットリスト。
01 That's What The Water Made Me 
02 You Give Love A Bad Name 
03 Raise Your Hands 
04 Lost Highway 
05 Whole Lot Of Leavin' 
06 It's My Life 
07 Because We Can 
08 What About Now 
09 We Got It Goin' On 
10 Keep the Faith 
11 (You Want to) Make A Memory 
12 Captain Crash & The Beauty Queen From Mars 
13 Born To Be My Baby 
14 We Weren't Born To Follow 
15 Who Says You Can't Go Home 
16 I'll Sleep When I'm Dead-Rockin' All Over the World(ジョン・フォガティのカバー)-Start Me Up(ローリングストーンズのカバー)-Great Balls Of Fire(ジェリー・リー・ルイスのカバー、デヴィッド・ブライアンのボーカル)-You Shook Me All Night Long(AC/DCのカバー、フィルXのボーカル)
17 Bad Medicine-Shout(アイズリーブラザーズ、ビートルズのカバー)
アンコール
18 In These Arms(一部はデヴィッドのボーカル)
19 Have A Nice Day 
20 Wanted Dead Or Alive 
21 Livin' On A Prayer

公式サイトにアップされたセットリストによると・・・
・16曲目 Someday I'll Be Saturday NightまたはI'll Be There For Youの予定→Captain Crash & The Beauty Queen From Marsに変更
・アンコール1曲目 Captain Crash & The Beauty Queen From Marsの予定→本編へ移動
・アンコール5曲目 Runawayの予定→演奏なし
・アンコールの曲順変更
といった、当日の変更があったようです。

公式サイトのセットリストは、こちら!

曲数は21曲と少なかったし、Captain Crash~よりI'll Be There For Youも聴きたかったけれど、そんなマイナス点を吹き飛ばす素晴らしいライブでした。
ジョン・ボン・ジョヴィの満足そうな笑顔と絶好調ではないにもかかわらず懸命に歌う姿、デヴィッドの存在感の増したボーカル、ティコ・トーレスの楽しそうな表情、そしてフィルのYou Shook Me All Night Longでのボーカルをはじめとする頑張り、密度の濃い、楽しいライブでした!

サウンドチェックでのYou Shook Me All Night Longはフィルが歌っていたんですね。彼の一生懸命さが伝わってくる歌と演奏でした!

お客さんもたくさん入っていました!開放されていた2階席もかなり埋まっていましたよ!
写真は開演前の客席です。










 
【固定リンク】
BON JOVIの公式サイトは、こちら!
BON JOVIの日本サイトは、こちら!
−−−−−−−−−−−−−−−−
BON JOVIの最新情報も発信中。 
redbankのtwitterは、
こちら!
−−−−−−−−−−−−−−−−
redbank * 2013日本ツアー * 01:06 * comments(33) * - * - -

コメント

slashさん
大阪ではジョンも辛そうだったようですね。デヴィッドに1曲丸々歌わせた程ですからね。次回のライブに期待しましょう!いつになるのかな〜
Comment by redbank @ 2013/12/08 9:28 AM
runcoさん
ライトの数々が作り出す光景、ステージから見ると感動的でしょうね!
Comment by redbank @ 2013/12/08 9:27 AM
ゆみさん
リッチーのリベンジにも期待したいですね!
Comment by redbank @ 2013/12/08 9:25 AM
イギータさん
2階席まで人が入るとドームの空気が変わりますよね。今回改めて実感しました。
バナー、ありがとうございます!
Comment by redbank @ 2013/12/08 9:24 AM
rcさん
右側にいたのはボビー・バンディエラさんですね(^^)
確かに右側のほうがスペースがありましたね。なるほど、という分析ありがとうございます!
Comment by redbank @ 2013/12/08 9:22 AM
しずかさん
「ライブ感」素晴らしい言葉ですね!ライブは生き物、毎回違うから楽しいし、次回も行こう!と思えるのかもしれませんね!
Comment by redbank @ 2013/12/08 9:20 AM
じょんたんさん
言葉の壁は大きいです。ジョンのMCの長さにも現れますよね。
Because We Can、日本で歌わせていたらどうなったかな〜
Comment by redbank @ 2013/12/08 9:18 AM
ちーさん
フィル、よかったですね!
Youtubeでは見ていたのですが、実際のライブではより存在感がありました。今ツアーは彼がいなかったら成立しなかったでしょうね。
フィルのファンになってしまいました。BON JOVIを離れても、彼の動向を追っていこうと思います。
Comment by redbank @ 2013/12/08 9:15 AM
chankoさん
僕もライブ開始時にはいつも涙が出そうになるんですよ。何度ライブを体験していても変わらずです。
早く次回のツアーにならないですかね(^^)
Comment by redbank @ 2013/12/08 9:12 AM
SATOKOさん
Captain〜、確かに日本で演奏する割合が多いですよね。今ツアーでは、日本以外でも頻繁にセット入りしていました。In These Armsと同じように、日本で演奏したら反応がよく、その他の国でも演奏するようになったのかもしれませんね。
Comment by redbank @ 2013/12/08 9:10 AM
juleoさん
BON JOVIのライブはこんなもんじゃない!という気持ちもありますよね。それでも次回のライブには参加してしまう…。それがBON JOVIとその楽曲が持つ力ですよね。
Comment by redbank @ 2013/12/08 9:08 AM
ぽんたさん
BON JOVIのライブは前向きになれる力をもらえますよね!次回ツアーまで時間がありますが、これからも一緒にBON JOVIを応援していきましょう!
Comment by redbank @ 2013/12/08 9:06 AM
sayoさん
もう次回ツアーが楽しみになっていませんか?それがBON JOVIの、ジョンの魔力です!
これからも一緒にBON JOVIを応援していきましょう!
Comment by redbank @ 2013/12/08 9:04 AM
blueさん
横浜スタジアムライブ、最高の3日間でした(初日と最終日は現地で、中日はWOWOWにて見ていました)。アンコールでのNever Say Goodbyeでのいつまで続くかと思わせてくれた大合唱、今でも忘れません。
あれから20年弱の間に、バンドの状況、日本の状況、バンドと日本の関係、バンドと日本以外との関係が変わってきていると思います。
現時点での状況下では、あくまでも個人的な感想ですが、素晴らしいライブを見せてくれたと思っています。
次回のツアーまでの間、バンドと日本の間の状況が好転してくれればと思っています。
これからも一緒にBON JOVIを応援していきましょう!
Comment by redbank @ 2013/12/08 9:03 AM
しょごんさん
ファンをやめてしまうと、先日のライブの空気感を感じることができなくなってしまうんですよね…。これからもBON JOVIを応援していきたいと思います!
Comment by redbank @ 2013/12/08 8:49 AM
大阪に行きましたがジョンの声が不調で歌わなかったりステージからいなくなったりとハラハラしたライヴでした。

でもその不調の中でもジョンの笑顔が多いライヴでしたね。

ステージセットについては仕方ありません。
今の日本ではこれが限界なのでしょう。
Comment by slash @ 2013/12/07 4:31 PM
なんだか夢のような一夜でした。
あっという間すぎて・・・
幸せな時間を過ごせました。

メンバーみんな笑顔で
会場もかなり埋まっていて
ジョンが携帯の明かりを向けて、って
言ったあと 本当に綺麗でしたね。


Comment by runco @ 2013/12/06 11:36 PM
大阪 行ってきました。blueさん めちゃめちゃ同感です。blueさんのコメントでやっとすっきりしました!
Jon めちゃめちゃかっこよかったけど、心配しすぎたライブでした。Jon リベンジしてや!! リッチ―もやで!
Comment by ゆみ @ 2013/12/06 12:22 AM
redbankさん、東京公演に参加された方々お疲れさまでした。
自分も参加しましたが、やはり満員のドームは盛り上がりますね!非常に楽しいライブでした!
バナーが映ったときは「おおっ!」ってなりましたよ。
2,3年後とは言わず私たちの熱い思いを汲み取って2,3ヶ月後にまた来てくれませんかね!
Comment by イギータ @ 2013/12/05 2:26 PM
はじめまして。いつもBONJOVI情報を載せて下さり本当に有難うございます。今回の大阪が初参加、二日目東京も参加のまだファン歴たった3年の熱烈ファンです。大阪公演で思ったんですけど、ステージを正面にしてジョンが右側へよく動いていたのでなぜ右が多いのだろう??とよくみていたのですが、、左隣りは少しだけ下がった感じのフィルさんがいて、名前がわからなくて申し訳ないのですが右側で演奏していた方はずいぶん後ろの方に下がっていたのでジョンの右隣はとくに何もなく広々とスペースがあり、単純に右の方が動きやすいのかあ。ジョンは右の方がよく来てくれるのかあ。と勝手に納得してました。大阪はFCでとった席なのですが、この席からはそのように見えました。実際はなぜなのかはわかりませんが^^;
本当に色々な情報をいつも有難うございます。*・゜゚・*:.。..。.:*'・*:.。. .。.:*・゜゚・*

Comment by rc @ 2013/12/05 2:21 PM
blueさん、お返事ありがとうございます。
確かに、私も若かりし頃に3時間超のライヴも経験しましたし、ボン・ジョヴィはやればもっとできる子だ(笑)と思います。海外ではさらに凄いのでしょうね。英語圏の盛り上がりかた、経験してみたいですが、なかなか難しい…。

最近はほんとに時間短くなってきてますよね。
いろいろ要因あると思いますが、昨日は100回記念だっただけに、もうひと頑張り期待してしまいますよね。

ところで、昨日はステージ向かって右側にしかジョン社長はサービスしませんでしたが、私は左側にいたので若干寂しかったです。
統計的に見て、右側に行くほうが多い気がするのですが、どうしてなのか分かる方いらっしゃったら教えてください!!
知り合いでもいるのかと、毎回不思議です。
Comment by ちー @ 2013/12/05 1:06 PM
初めてのBONJOVIでした!
単純に、とても楽しかったです♪
正直、セットなんか気になりませんでした。
声の調子が色々なのも、ライブ感として感じてます♪
覚えた、because we can 一緒に歌いたかったなぁ〜

Comment by しずか @ 2013/12/05 12:43 PM
いや、個人個人の感じ方や受け取り方が違うのは当然ですし、それを否定する気は毛頭ありません。

その点、気になった方がいらっしゃた様なので、すみませんでした。

ただ、まずBon Joviってあんなもんじゃないんですよ。
最近の彼らの来日公演や今回が初めての方はあれで満足してほしくないんです。

Redbankさんを含め過去の凄いBJを知っている我々が言わなきゃ、この程度か・・と思われるのは非常に悔しいのです(笑


時間のご指摘ですが、今年、同じ時間帯に同じ曜日にポール・マッカートニーは9:50まで演奏しました。
ステージもいたってシンプル。

正直、ステージセットなんてどうでもいいんです。
あくまで、パフォーマンスを見に行っていますので。

公演数に関してはUDOとJBJの意志もあるでしょうが、日本の7分の1の人口しかいないオーストラリアで7公演ですよ。

悔しい思いを抱えつつ、昨日のライブに駆けつけたのに・・しかも100回記念公演なのに・・Richie居ないけどドームがあんなに埋まったのに・・etc・・・
という思いは少なからず持っている方はいるかな・・と思いまして。

そう言っても、ライブは楽しかったし、これ以上は声でそうもありませんでしたけどね♪

もし不適切ならば削除していただいて構いません。
では。
Comment by blue @ 2013/12/05 12:21 PM
はじめまして。

まだまだ余韻に浸っている大阪参戦組です。個人的には大変堪能しましたが、色々な見方があるのだなぁと思いました。

若いころのただ姿を見てキャーキャー言っていた時代が終わってお互い歳をとり心のつながりが大切な時期に入って言葉の壁が痛いと感じています。

BECAUSE WE CAN、世界中のライブでファンと合唱していますが、大阪ではありませんでした。本当はこれでBONJOVIとファンがさらにつながるはずだったんだけど、日本人は歌詞を覚えてないって思われているのかな。

Livin' On A PrayerやWanted Dead Or Alive だけじゃなくて新しい歌もしっかり覚えて来てるよってことを伝えたいけどどうすればいいかわからない。

これだけが心残り。

次回は英語をもっとしっかり勉強してジョンの言葉にしっかり反応できるようになりたいです(^_^)。
Comment by じょんたん @ 2013/12/05 12:18 PM
昨日参戦した者です。
リッチーがいないので行く前は正直少し気乗りがしませんでしたが、フィルが意外にも(失礼)すごく良かったです。ジョンの体調を気遣ってかは分かりませんが、デヴィッドもボーカルを取る時間がいつもよりあって、メンバー全員で一体となって楽しんでいる感じがなんか嬉しかったです。

ところで、他の方のご指摘がちょっと気になったので、自分なりに考えてみました。
たぶんなのですが、他の国でのライヴより曲数が少ないということについては、日本では規制により終了時間が決まっているという話を聞いたことがあります。ましてや昨日は平日で開始時間も遅いし、日本では公共交通機関で来場する人がほとんど。外国とは状況が違うと思います。

また、舞台装置については、今回は大阪と東京、各一日ずつですし、大きな舞台装置を輸送、設置するには費用も手間もかかりすぎたのだと思います。赤字になりかねません。
もし、外国と同じレベルを求めるなら、何日間も満席にできる動員数が必用なのでは。
今の日本の音楽シーンでは、残念ながらそれは難しいのですよね〜。
でも、昨日はメンバーも精一杯のパフォーマンスをしてくれたと思うし、ファンの声援も素晴らしかったと思います。
これからも応援します!
Comment by ちー @ 2013/12/05 11:58 AM
昨夜は皆さまお疲れ様でした(*^_^*)
ライブ前にコメントさせていただき、すべてを忘れ楽しむつもりで出かけましたが、ほんとに行ってよかったです。

好きになり方も、聞き方も人それぞれの思いはありますが、私にとって昨夜の二時間半は宝物でした。

もちろん「ああこのギターソロは…」とリッチーの不在を悲しく思う瞬間もあったけど、長い長いBON JOViの歴史の今ある姿で二時間半を一緒に過ごせた、それだけで涙が出るほどうれしかったです。

It's My Lifeで泣けてしまったのは…歳のせいかな(^_^;)
Comment by chanko @ 2013/12/05 11:42 AM
セットリストありがとうございました。
カバー曲の曲名がわからなくてもやっとしていました。助かります。

>Captain Crash~よりI'll Be There For Youも聴きたかったけれど
ひゃ〜私もそっちがいいです。
なぜか日本公演でこの曲をやる確率が他国より断然高いんですよね。
でも今回わかった気がする。
手を振ってウエーヴするじゃないですか。
あれをやらせたいんだな〜って。Jon、やけに嬉しそうじゃなかったですか?
ああいうお付き合いするファンって日本が一番なんではないかと。
Comment by SATOKO @ 2013/12/05 11:32 AM
連投すみません。

liveに参加して人それぞれの感想はあるのは当たり前だとは思いますが、管理人さんが返信しにくい内容にならなければ、良いのになあと思います。でしゃばって、ごめんなさい。
Comment by しょごん @ 2013/12/05 9:53 AM
blueさんのコメントに同意です。
今回、モントリオール、大阪、東京と見ましたが、大阪はほんとに声がでておらず、前半は曲途中でいなくなったり、歌わなかったり、みててハラハラしました。
他の方はJONの体調を心配していましたが、(もちろん私もしていますが)
体調管理も仕事のうちですよね?
モントリオールを最後に1か月ほどの休みに入り、
感謝祭祝って、まったりしてるうちに日本公演きたみたいな感じがしました。
モントリオールでは3時間近く、歌ってくれたのに、
と思うとやるせなかったです。JONの熱烈ファンですが、リッチー不在も違和感あったし、寂しかったですね。

決してJONを批判してるわけではないんですが、体調不良の中頑張ったっていうのは、やっぱりプロとしてどうなのかな?という感情が沸き上がります。

私も中1からのファンでthese days tourからずっと参戦してますが、そしてJONが大好きですが、今回は不満が残りました。次回があれば絶対また行くし、今後もずっとファンです。
Comment by juleo @ 2013/12/05 9:42 AM
初めてのライヴはとても楽しかったです!
今まではyoutubeとかでずっと見てたんですけど、東京ドームに昨日初めていって本物のライヴを感じました。
BonJoviのファンでよかったです!
Comment by ぽんた @ 2013/12/05 9:40 AM
おはようございます。

昨日は盛り上がりましたね!
私は初めてでしたので、ジョンの不調?とかはよくわかりませんでしたが、とても楽しかったことには間違いありません。。。まだまだ余韻に浸っています♪
Comment by sayo @ 2013/12/05 9:22 AM
Bon Joviのライブに足しげく通い始めたのが横浜スタジアム3DAYS。確かThese Days Tourだったと思います。
それ以降のTourはどこかしらで必ず参加してきました。
そう言っても通算20回満たないですが、今回の100回記念はとても楽しみにしてきました。

Richieも居ない、ステージセットも無いという事は来日前から分かってはいたことですが、社長の事だし、何かスペシャルな夜になるのではないか・・と期待を込めて。

ここ数年来日の度にコンディションが良くない社長ですが、今回が恐らく一番声が出ておらず、またそれを常にカバーしてきたRichieの不在はやはり大きいのだなと痛感しました。

ただフィルXのソリッドなギターサウンドはいつものBon Joviにない攻撃的なHRサウンドでしたね。
個人的にはとても好印象でした。コーラスもうまいし。
Richieの柔のギターサウンドとの共存を少し期待してしまうほどでした。

さて、今回の記念公演についてはBon Joviの大ファンだからこそ苦言を呈します。

今回のライブで本当に満足できるほど日本のファンは優しくなっていいのでしょうか?

"社長の体調"や"Richieの不在"、"ステージセット無し"等を大目に見てもやはり物足りなさはありませんか?

一番盛り上がったのがカバーメドレーだったという事実が悲しくありませんか?
直近でやったカナダ公演で28曲全力投球している事実をご存知ですか?

オーストラリア公演は7回もありそちらにフルセット持って行っている事実はご存知ですか?

それらをまるっと飲み込んでそれでも期待をして大阪や東京ドームに参戦したBon Joviファンとしてこれでよかったんでしょうか。

確かに良いライブでした。
ただ、ここ最近来日公演で観たポール・マッカートニー、Kiss,Van Halen,Aerosmith,Metallica・・・
比較してはいけないのかも知れませんが、一番出来の悪いライブだったことは間違いありません。

ただ、ファンはとても頑張っていたと思います。
今まで行ったBon Joviのライブで恐らく1番声も出ていたのではないでしょうか。

ファンの熱意とバンドの熱意が一致した時が最高のライブになると思っています。
今回はファンの熱意がバンドの熱意を大幅に上回ってしまって異t・・そんな印象のライブでした。

長文で愚痴ってすみません。
なんだか凄くモヤモヤした気持だったのでここに書き込んでしまいました。


Comment by blue @ 2013/12/05 8:32 AM
おはようございます。

素敵なライブでしたよね〜。大阪でも声が辛そうな感じだったけど、渾身のパフォーマンスを見せてくれた姿には、感動しました。やっぱり、ファンやめちゃいけないって(笑)

寝不足かもしれませんが、お疲れでませんように。
Comment by しょごん @ 2013/12/05 7:47 AM
コメントする









このページの先頭へ