<< March 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< リッチー・サンボラ、スーパーボウルパーティー写真 | main | ジョン・ボン・ジョヴィ、2月12日にケネスコール店頭にてアコースティックパフォーマンス >>

フィルXのインタビュー記事。BON JOVIで演奏するときの正直な気持ち

フィルXのインタビュー記事。BON JOVIで演奏するときの正直な気持ち。

イギリスの雑誌CLASSIC ROCK誌のサイトにフィルXのインタビューが掲載されました。インタビューにて、BON JOVIで演奏している時の気持ちを話していたので紹介します。

2011年と2013年、リッチー・サンボラの代役としてBON JOVIのツアーメンバーになったフィル。ツアー中は、とても楽しい充実した時間を過ごしたそうですが、ツアー中は、もちろんリッチーにはなれるわけではないし、かといって自分自身そのものではない。リッチーでも自分自身でもない誰か、という感じだったそうです。

このインタビューは、バンドのバッキングメンバーやサポートメンバーにスポットを当てたドキュメント映画HIRED GUN用に収録されたもので、監督はFRAN STRINE。この映画は2015年中に公開または発売予定。

フィルの他には、アリス・クーパー・バンド(ALICE COOPER BAND)のニータ・ストラウス(NITA STRAUSS)、メガデス(MEGADETH)のデイヴ・エルフソン(DAVE ELLEFSON)、オジー・オズボーン(OZZY OSBOURNE)のルディ・サーゾ(RUDY SARZO)なども出演しているとのことです。

フィルXのインタビュー記事は、こちら!(記事名:PHIL X ON THE UPS AND DOWNS OF A HIRED GUN 2015.1.26付)

 
−−−−−−−−−−−−−−−−
BON JOVIの最新情報発信中。 
redbankのtwitterは、
こちら!
redbankのニューコレクションサイトは、こちら!

−−−−−−−−−−−−−−−−
redbank * サポートメンバー * 23:45 * comments(0) * - * - -

コメント

コメントする









このページの先頭へ