<< December 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< BON JOVI、2015年アジアツアー3日目、9月19日クアラルンプール公演セットリスト | main | ジョン・ボン・ジョヴィ、フィラデルフィアの慈善団体によるフランシス基金に協力。動画出演も >>

BON JOVIの新ツアーギタリスト、マット・オリ―の概略紹介

BON JOVIの新ツアーギタリスト、マット・オリ―の概略紹介。

9月11日に開幕したBON JOVIのアジアツアー。今ツアーのギタリストはフィルXとマット・オリ―(Matt O'Ree)となりました。フィルXのツアー参加は判明していましたが、もう1人のギタリストの発表はなく、これまでボビー・バンディエラなのかな、と思っていたところ、突然こんなニュースが目に飛び込んできました。

9月8日
地元ニュージャージーのギターヒーローがBON JOVIのツアーギタリストに!といった書かれ方です。これがマット・オリ―がBON JOVIのツアーに参加と報じられた第一報。

ニュージャージーのFM局WRATのfacebook

The Rat wants to send out a hearty congrats to our local guitar hero Matt O'Ree. Matt has been signed on as the new...

Posted by WRAT 95.9FM on 2015年9月8日


続々と世界中の音楽情報サイトが記事に。

ロック情報サイトULTIMATE CLASSICROCKの記事は、こちら!(記事名:Bon Jovi Reportedly Hires New Guitarist、2015年9月8日付)

ニュージャージー情報サイトapp.comの記事は、こちら!(記事名:Breaking: Who's the new guitarist in Bon Jovi?、2015年9月9日付)

オーストラリアの音楽情報サイトNoise11の記事は、こちら!(記事名:BREAKING NEWS: Matt O’Ree Is The New Bon Jovi Guitarist、2015年9月9日付)

ビルボードの記事は、こちら!(記事名:Bon Jovi Adds New Guitarist to Touring Lineup、2015年9月9日付)



マット・オリ―は、ニュージャージー州出身のブルーズをベースにしたギタリストで、ソロの他、Matt O'Ree Bandのフロントマンとしても活動。地元ニュージャージーの音楽界では知られた存在とのことです。

影響を受けたギタリストとしてアルバート・キング(Albert King)やジミ・ヘンドリックス(Jimi Hendrix)、スティーヴィー・レイ・ヴォ―ン(Stevie Ray Vaughan)を挙げています。このリストを見ると、どうしてもリッチー・サンボラを思い出してしまいますね。

デビューアルバム発表後の略歴です。
1998年 Matt O'Ree and The Blues Hounds名義のアルバム、88 Miles発表
2001年 Matt O'Ree名義のアルバム、Chalk It Up発表
2005年 Matt O'Ree名義のアルバム、Shelf Life発表
2006年 Asbury Park Music Awardsにて4部門受賞(Best Blues Band、Best Guitarist、Best Local Release、Best Song of the Year – “Saints & Sinners”)
2006年 2006 Guitar Center and Guitar World Magazine "King of the Blues" guitar contest優勝(応募者4000人以上!)
2008年 Matt O'Ree名義のライブアルバム、Live発表
2012年 Matt O'Ree Band名義のライブアルバム、Live in Denver発表
2014年 イタリアのイベントCarara IDOLにて、デヴィッド・ブライアンと共演
2015年 ニュージャージーの音楽フェスROCK THE FARMにて、再度デヴィッド・ブライアンと共演



略歴の最後にさりげなく書きましたが、このマット・オリ―、ニュージャージー出身ということもあり、BON JOVIのメンバーとも交流がありました。


2014年にはイタリアのイベントCarara IDOLにてデヴィッドと共演しています。
マット自ら紹介しています。

先月のニュージャージー州にて開催された音楽フェスでもデヴィッドと再度共演しています。
このフェスは、デヴィッドが単独でメインアクトを務めることで話題になりましたが、当日はマット・オリ―・バンドを従える形でのステージとなりました。

Rock The Farm 2015: Bed of Roses David Bryan


2015 Aug 29, Rock The Farm, New Jersey - David Bryan - Wanted


2015 Aug 29, Rock The Farm, New Jersey - David Bryan - Runaway


2015 Aug 29, Rock The Farm, New Jersey - David Bryan - Travelin' Band


ROCK THE FARM終了後の写真です(Kさん、ありがとうございました!)。
この写真からも、デヴィッドとの関係の良さが伝わってきます。











ROCK THE FARMについて書いたブログは…
こちら!(デヴィッド、フェスティバルRock The Farm 2015にソロ参加!しかもヘッドライナー! 2015.7.15)



また、マット・オリ―・バンドのキーボーディストEric Safkaもジョン・ボン・ジョヴィと共演をしていたりしています。
もう一つ。
マット・オリ―の衣装は、ニュージャージーにあるFetish clothing of Asbury Parkが提供しているようです。
マット・オリ―のツイート


マット・オリ―・バンドの公式サイトは、こちら!
マット・オリ―・バンドの公式facebookは、こちら!


 
−−−−−−−−−−−−−−−−
BON JOVIの最新情報発信中。 
redbankのtwitterは、
こちら!
redbankのニューコレクションサイトは、こちら!

−−−−−−−−−−−−−−−−

マット・オリ―のアルバム、Amazonでの購入はこちらから!
Matt O'ree & Blues Hounds
CD Baby
¥ 1,155
(2012-08-21)

Matt O'ree
CD Baby
¥ 1,141
(2012-08-21)

Matt Band O'ree
CD Baby
¥ 1,384
(2013-01-01)

redbank * サポートメンバー * 00:22 * comments(0) * - * - -

コメント

コメントする









このページの先頭へ