<< October 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< BON JOVIの新曲Knockout、日本含む全世界にて配信開始! | main | BON JOVI公式サイトリニューアル、THINFSスタンプ写真も続々公開! >>

ジョン・ボン・ジョヴィがfacebookにて行なったファンとの質疑応答動画と回答紹介

ジョン・ボン・ジョヴィがfacebookにて行なったファンとの質疑応答動画と回答紹介。


9月9日にジョンがfacebook live chatにて行なったファンとの質疑応答。ファンから寄せられた質問が書かれた紙を読み上げて回答する形式で行なわれました。

 

約17分間に答えた質問は10問。

次のような回答をしていました。

・ニューアルバムTHIS HOUSE IS NOT FOR SALEのジャケット写真は雑誌(Hamptons Magazine)に掲載されていた写真だった

・曲を書く時は家の静かな場所で書く

・ソウルキッチンの構想を思いついたきっかけはフィラデルフィア・ソウル時代の慈善活動

・ジョンやリッチー・サンボラが曲に込めた個人的なストーリーがファン自身のストーリーになる、それがBON JOVIの曲

・THIS HOUSE IS NOT FOR SALEのインスピレーションは3年間の様々な出来事が元になっている

・パスポートを初めて手に入れたのは1983年。今までにパスポートを3冊はスタンプで一杯にしてきた

・これまでのBON JOVIのアルバムの中で好きなアルバムは、SLIPPERY WHEN WET、CRUSH、HAVE A NICE DAY、THESE DAYS、そしてTHIS HOUSE IS NOT FOR SALE

・これまでのベストパフォーマンスは、ジャイアンツスタジアム公演、名前が変わったメットライフスタジアムこけら落とし公演、ダブリン公演など

・影響を受けたアーティストは、歌詞の面ではトム・ウェイツ(Tom Waits)、バンドのフロントマンではローリング・ストーンズ(The Rolling Stones)のミック・ジャガー(Mick Jagger )やU2のボノ(BONO)、多大な影響を受けたのは(ブルース・スプリングスティーン&)Eストリート・バンド(E Street Band)、そしてビートルズ(The Beatles)の曲にも影響を受けた

 

BON JOVI公式facebook

質疑応答動画

 

質疑応答動画が途中で終わってしまい、締めの言葉はこちらにて

 

 

 

この質疑応答、ニューヨークのアイランドレコード内にて行なわれました。アイランドレコード訪問時の写真がインスタグラムにアップされています。

 

 


−−−−−−−−−−−−−−−−
BON JOVIの最新情報発信中。 
redbankのtwitterは、こちら!
redbankのBON JOVIミュージアムは、こちら!
redbankのinstagramは、こちら!

−−−−−−−−−−−−−−−−

redbank * ジョン・ボン・ジョヴィ * 23:15 * comments(0) * - * - -

コメント

コメントする









このページの先頭へ