<< July 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< BON JOVIのTHIS HOUSE IS NOT FOR SALE、テレビスポット公開! | main | BON JOVI、ハワード・スターン・ショーにて5曲パフォーマンス披露。音源配信中!ジョンによるロックの殿堂についての発言も追記 >>

BON JOVIの新ムック本「ボン・ジョヴィ 1983-2016」おすすめです!内容を詳しく紹介

BON JOVIの新ムック本「ボン・ジョヴィ 1983-2016」おすすめです!内容を詳しく紹介。

 

10月20日、BON JOVIの新しいムック本「MUSIC LIFE Presents ボン・ジョヴィ 1983-2016」が発売されました。シンコー・ミュージック・ムックとして発売されるBON JOVIムックとしては第4弾となります。

 

2002年の第1弾はミュージックライフ誌過去記事を中心としながらも、新たなファンにとっては資料価値が高いムックでした。しかし、2006年の第2弾、2010年の第3弾は、第1弾とほとんど変わらない内容となってしまい、ファンをがっかりさせました。

 

そして今回の第4弾。重要な過去記事は残しながら、書き起こし記事が多く掲載され、しかもBON JOVIに長年携わってきた人による証言や記事には、長年ファンをやっている僕にとっても興味深い話が満載でした。ずっとBON JOVIを追いかけている方、新たにファンになった方、どちらにもおすすめできる一冊です。

 

今回のムック本の内容を紹介していきます。

 

・最新インタビュー ジョン・ボン・ジョヴィ

カラー6ページ。ユニバーサル担当氏による代表インタビュー。

 

・THIS HOUSE IS NOT FOR SALEレビュー

カラー1ページ。安川達也氏によるレビュー。

 

・オリジナル・アルバム・ヒストリー

伊藤政則氏による全スタジオアルバム解説(2015年BURNING BRIDGESまでの13作)。

各アルバムカラー2ページ。そのうち1ページ丸々使って解説を掲載。

今回の目玉の一つ。各アルバムの持つ意味や背景などが解説されています。

 

・ライブ、ベスト&ソロ作品紹介

JUN KAWAI氏による解説。各アルバム半ページから1ページにて解説。

デヴィッド・ブライアンのミュージカル用アルバムMEMPHISまで取り上げられている点が高ポイント。

 

・映像作品紹介

鈴木裕子氏による解説。1ページ3作品のスペースにて紹介。

 

・1983-2016 HISTORY OF BON JOVI 年表

赤尾美香氏による年表。2015年9月のティコ・トーレスがゴルフの上手なミュージシャンにランクインした話など、かなり細かい年表になっています。

 

・33年目のBON JOVI概論決定版 いま、あらためてBON JOVIを考える

増田勇一氏による寄稿。ブレイク前にジョンがリッチー・サンボラに抱いていた思い、LAメタルとの表現方法の違い、そして現在のリッチー不在がジョンに与えている影響などが7ページに渡って綴られています。

目立つ位置に掲載されていませんが、個人的におすすめしたい記事です。

 

・ミュージックライフ復刻インタビュー

1984年7月号 ジョン デビュー直後

1987年1月号 ジョン、リッチー 全米1位獲得直後

1988年10月号 ジョン NEW JERSEY発表時

1992年10月号 ジョン KEEP THE FAITH完成直前

1995年6月号 ジョン THESE DAYS発表時

 

・わたしとボン・ジョヴィ

‥豢燭おる子

⇔ 洋子

K餅 孝

て眦朕慎子

ツ猶曚澆匹

デビュー時から取材・撮影してきた方やレコード会社側にいた方など、BON JOVIに長く深くかかわってきた方々が語るBON JOVIとの思い出やBON JOVIが成功した理由。

今回の目玉記事の一つ。知られていないエピソードも興味深く読むことができますが、各氏が語るBON JOVIが成功した理由はBON JOVIの魅力を改めて再認識させてくれるとともに、BON JOVI(特にジョン)のひたむきさが伝わってきます。

 

・メンバー・パーソナル・ファイル

アレック・ジョン・サッチだけでなく、フィルXやヒュー・マクドナルドも紹介されています。

 

・スペシャル・コラム

_了譴寮こΑ船肇漾爾肇検璽覆諒語〜 安川達也氏

▲タリスト、リッチー・サンボラの魅力 大野祥之氏

ジャージー・ボーイのハングリー精神とニュージャージー・シンジケートの仲間たち 安川達也氏

ぅ献腑鵑肇螢奪繊次▲椒鵝Ε献腑凜を動かしたふたつのエンジンの行方 鈴木裕子氏

ファンが共感するBON JOVIの歌詞、2枚看板の一人だったリッチーの貢献度、ブルース・スプリングスティーンやサウスサイド・ジョニーなどニュージャージーのミュージシャンの結びつきの強さなど、BON JOVIが描く世界観を理解する助けとなるコラム集。

 

・ボン・ジョヴィをより理解するための33組

大野祥之氏。BON JOVIがカバーしてきたアーティストを中心にセレクト。各アーティストのバイオやBON JOVIとの関係が記されています。

 

・写真で追うLIVE IN JAPANの記録

・MUSIC LIFE表紙写真館

 

・ボン・ジョヴィ語録

ミュージックライフでのインタビューから抜粋した語録集。

 

・ボン・ジョヴィまるわかり人名事典

内田真紀子氏。62項目に渡ってAtoZ形式に紹介。アーティストだけでなく、妻や子供などプライベートな項目も。

おすすめ記事。

 

 

ざっと記しましたが、BON JOVIのことを本当に好きな人が編集したんだな、ということが端々から伝わってきます。

BON JOVIファンの方、ぜひ一読をおすすめします。

久しぶりにワクワクしながら読むことのできたBON JOVI本でした。

 

 

 

 

 

 

BON JOVIのムック本について書いたブログは…

こちら!(BON JOVI ムック本 アーカイヴ・シリーズ 改訂新版 発売中! だけど… 2006.3.22)

こちら!(BON JOVIムック本、11月にもう一冊発売 2010.10.29)

こちら!(BON JOVIのオール・アバウト・ボン・ジョヴィ、発売中 2010.11.25)

こちら!(BON JOVIの新ムック本「ボン・ジョヴィ 1983-2016」10月20日発売! 2016.10.18)

 

 


−−−−−−−−−−−−−−−−
BON JOVIの最新情報発信中。 
redbankのtwitterは、こちら!
redbankのBON JOVIミュージアムは、こちら!
redbankのinstagramは、こちら!

−−−−−−−−−−−−−−−−

 

redbank * 書籍 * 00:01 * comments(2) * - * - -

コメント

Harryさん
手に入れることはできたでしょうか?僕はじっくり味わいながら読んでます(^^)
Comment by redbank @ 2016/11/08 12:05 AM
いつも情報有り難う御座います。
買いに行くのが楽しみです。
Comment by Harry @ 2016/10/28 12:55 AM
コメントする









このページの先頭へ