<< April 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>

デヴィッド・ブライアン、MEMPHISブロードウェイ・全米ツアーあれこれ

デヴィッド・ブライアン、MEMPHISブロードウェイ・全米ツアーあれこれ。

ブロードウェイ上演と全米ツアーを並行しているミュージカルMEMPHIS。今回はいくつかの話題・情報をまとめてご紹介します。

MEMPHIS公式サイトに2011年間の情報がまとめてありました。様々なイベントや出来事が紹介されていますが、10月23日の主役を長く演じてきたCHAD KIMBALLのラスト公演動画もアップされています。デヴィッドが惜別に訪れているシーンもありますよ。

全米ツアーのキャストの一人FELICIA BOSWELL。テネシー州メンフィスのライブハウスにてライブを行った際の動画がアップされていますが、デヴィッド・ブライアンがキーボードで参加しています。ティナ・ターナー(Tina Turner)のRock Me Babyをカバーしています。2011年10月に全米ツアースタートさせた際のライブ映像でしょうか。

1月17日から22日まで行なわれたフィラデルフィア公演。FM局WMMRの番組PIERRE ROBERT(平日9時-12時放送)にて行なわれたデヴィッドの電話インタビューが公開されています。デヴィッドは、TOXIC AVENGERの公演のため訪れていたヒューストンからの電話だったようです。

1月31日から始まる全米ツアーアトランタ公演。そのプロモーション記事にデヴィッドの言葉も掲載されています。


【リンク】
ミュージカルMEMPHISのサイトは、こちら!
(2011年のMEMPHIS情報まとめはNEWS & REVIEWSページにあります)
CHAD KIMBALLのラスト公演動画は、こちら!

デヴィッドが参加したFELICIA BOSWELLのライブ動画は、こちら!
会場BEALE STREETのサイトは、こちら!

フィラデルフィアのFM局WMMRのサイトは、こちら!
デヴィッドのインタビュー音声は、こちら!(2012年1月18日付、記事名:Pierre Speaks with David Bryan from Bon Jovi)

アトランタ情報サイトaccessAtlantaは、こちら!
アトランタ公演については、こちら!(2012年1月23日付、記事名:David Bryan says ‘Memphis' is ‘entertainment that matters')

MEMPHISについて書いたブログは…
こちら!(MEMPHIS情報 2008.2.15)
こちら!(MEMPHIS、8月に上演 2008.8.7)
こちら!(MEMPHIS、予告映像の公開開始 2008.8.19)
こちら!(デヴィッド、8月14日にはロサンゼルスへ 2008.8.21)
こちら!(MEMPHIS記念イベントにリッチーが出席 2008.9.15)
こちら!(デヴィッド、1月8日に公開インタビュー 2009.1.7)
こちら!(MEMPHIS、今秋ブロードウェー進出か 2009.5.23)
こちら!(MEMPHIS、今秋ブロードウェー進出! 2009.6.27)
こちら!(ミュージカルMEMPHIS、上演記念BBQにデヴィッドも参加 2009.8.17)
こちら!(デヴィッド、ミュージカルMEMPHIS上演記念BBQでの写真 2009.8.28)
こちら!(ミュージカルMEMPHIS、タイムズスクエアでのフリーコンサートに参加 2009.9.9)
こちら!(デヴィッド、ミュージカルMEMPHIS参加のフリーコンサートに参加 2009.9.15)
こちら!(ミュージカルMEMPHISの本公演初日、リッチーとティコが観覧に 2009.10.24)
こちら!(12月2日はデヴィッドが単独でTODAY SHOWに出演。MEMPHISキャストを紹介 2010.1.8)
こちら!(デヴィッド、12月17日にお昼のトーク番組に出演 2010.1.18)
こちら!(ミュージカルMEMPHISのサウンドトラック発売中 2010.1.31)
こちら!(ミュージカルMEMPHIS、ブロードウェー上演100回を達成 2010.1.31)
こちら!(デヴィッド、BON JOVI公式twitterで初つぶやき 2010.2.20)
こちら!(ミュージカルMEMPHISのサウンドトラック、Amazonにて予約開始!発売日は3月30日 2010.3.18)
こちら!(デヴィッド全面参加。ミュージカルMEMPHISのサウンドトラック詳細情報 2010.4.11)
こちら!(ミュージカルMEMPHISに関するデヴィッドのインタビューなど情報総まとめ(3月分) 2010.4.26)
こちら!(ミュージカルMEMPHISに関するデヴィッド・ブライアンのインタビューなど情報総まとめ(4月分) 2010.4.26)
こちら!(ミュージカルMEMPHIS、トニー賞8部門にノミネート! 2010.4.26)
こちら!(ミュージカルMEMPHIS、各AWARDSのノミネート一覧 2010.5.10)
こちら!(デヴィッド・ブライアンも登場!トニー賞直前番組、授賞式をNHKが連続放送! 2010.6.13)
こちら!(MEMPHISがトニー賞最優秀ミュージカルに!デヴィッド・ブライアン個人も2部門受賞! 2010.6.15)
こちら!(5月前半のデヴィッド情報を集めてみました 2010.6.26)
こちら!(デヴィッド、5月のインタビュー2本。キーボード弾き語り映像も 2010.6.28)
こちら!(デヴィッド、CHAD KIMBALL主催のパーティーでのインタビュー映像 2010.7.6)
こちら!(デヴィッド、5月末から6月中旬にかけてのテレビ出演、生演奏、インタビュー記事まとめ 2010.8.19)
こちら!(ミュージカルMEMPHIS、トニー賞をはじめとする各AWARDSでの受賞一覧 2010.8.21)
こちら!(ミュージカルMEMPHIS、NHK-BSプレミアムにて今夜9時より放送! 2011.6.13)
こちら!(ミュージカルMEMPHIS、日本盤DVDの発売決定 2011.11.27)
こちら!(ミュージカルMEMPHISの日本盤DVDとブルーレイがいよいよ今週発売! 2012.1.15)
こちら!(デヴィッド最新インタビュー。新たに手掛けるミュージカル名も紹介 2012.1.16)
こちら!(デヴィッド、MEMPHISフィラデルフィア公演プロモーション記事 2012.1.17)

JUGEMテーマ:音楽

redbankのtwitterは、こちら!
 
redbank * デヴィッド・ブライアン * 02:54 * comments(0) * - * - -

BON JOVI 12月21日ニュージャージー公演最終日セットリスト ビッグ・パーティー!

BON JOVI HAVE A NICE DAYツアー、12月22日ニュージャージー州イースト・ラザフォード公演最終日セットリスト!

12月2日ニュージャージー州イースト・ラザフォードのCONTINENTAL AIRLINES ARENA公演最終日のセットリストです。
(北米ツアー26公演目)

いよいよ、11月2日に開幕した HAVE A NICE DAY ツアーの年内最終公演です。
I Wish Everyday Could Be Like Christmas が前日に続いてアンコールで演奏されました!
Good Lovin' が Bad Medicine と合わせて演奏されました。(Good Lovin' について書いたブログは、こちら!
Wanted Dead Or Alive は、2番をリッチー・サンボラが歌ったようですよ!
演奏曲数は、今ツアー最多タイの27曲でした。

セットリストは、以下の通り。
01 Last Man Standing
02 You Give Love A Bad Name
03 Complicated
04 Born To Be My Baby
05 Story Of My Life
06 I'll Sleep When I'm Dead
07 Runaway
08 The Radio Saved My Life Tonight
09 Just Older
10 I Got The Girl
11 Have A Nice Day
12 Who Says You Can't Go Home
13 It's My Life
14 I'll Be There For Youアコースティック)
15 Blaze Of Gloryアコースティック
16 Bed Of Rosesアコースティック
17 Captain Crash & The Beauty Queen From Mars
18 Good Lovin' (オリンピックス) - Bad Medicine
19 Raise Your Hands
20 Livin' On A Prayer

アンコール 1
21 Welcome To Wherever You Are
22 Last Cigarette
23 Treat Her Right (ロイ・ヘッド)
24 Blood On Blood

アンコール 2
25 Keep The Faith
26 I Wish Everyday Could Be Like Christmas
27 Wanted Dead Or Alive


この公演には、地元公演最終日ということもあり、バンドの家族や友人達が多く駆けつけたようです。
その中には、ご存知 デスモンド・チャイルド、地元FM局WMMRのDJである PIERRE ROBERT(彼についても書いたブログは、こちら!)、HAVE A NICE DAY のプロデューサーである ジョン・シャンクス などもいたようですよ。


前にも書きましたが、この3日間の公演は、HAVE A NICE HOLIDAY Food Drive とも題され、食料の寄付も募られています。
寄付をした人の中から抽選で最前列のチケットが2枚!(だけではなく、BON JOVI のサインや写真も!)が当たるとのこと。
缶詰や腐りにくい食料を持ってきて欲しい、と呼びかけています。
その食料は、ニュージャージーにある各所に送られるとのこと。

 12月19日分 レッドバンクの LUNCHBREAK Program へ
 12月21日分 キーンズバーグの ST.MARKS' SOUP KITCHENへ
 12月22日分 ニューアークの ST.JOHN'S SOUP KITCHENへ

BON JOVI はこれまでも、毎年恒例になっていたクリスマスコンサートの際にこうした事を行なっていましたよね。

 

次の公演は、2006年1月14日オクラホマ州オクラホマのFORD CENTERにて!
redbank * ライブ * 12:03 * comments(0) * trackbacks(0) * - -

Who Says You Can't Go Home ビデオさらなる続報などなど

BON JOVIWho Says You Can't Go Home、ビデオ情報などなど。

ビデオ撮影の続報
このビデオの撮影は、元々10月5・6日に行なわれる予定でした。
が、当日の大雨と強風により、10月25・26日に延期されていました。
25・26日の天気はどうだったのでしょうか。
25日の前夜や25日も雨や風が強かったのですが、セットには影響はありませんでした。
26日は快晴でした。雲が出てきたのは、撮影が終わってすぐのことでした。

シュガーランドのジェニファー・ネトルスが撮影に参加
アメリカ・カナダ盤のアルバム HAVE A NICE DAY に収録されている、Who Says You Can't Go Home のジェニファー・ネトルスとのデュエット・バージョン。
そのビデオも撮影され、25日に撮影が行なわれました。
ジェニファーはソロシーンを早い時間に撮り、午後は BON JOVI と共の撮影に参加しました。

ビデオ撮影の模様はここでチェック!
雑誌PEOPLEは両日とも取材を行ない、ジョン・ボン・ジョヴィリッチー・サンボラ、建てられた家に住む家族が雑誌に登場予定。
前に書いた、テレビ番組TODAY SHOWは26日朝にジョンにリタ・コスビィ(RITA COSBY)がインタビュー。ジョンフィラデルフィア・ソウルの5人の選手とともに出演しました。
今回の建築作業には6人の選手が参加し、彼らは2日間ずっと作業に従事していたのです。その選手とは、次の選手たちです。
 KEITA CRISPINA 2番 WR/DB
 SEAN SCOTT 88番 WR/LB
 そして今年からソウルに入団する4人
 REGGIE DOSTER 24番 DS
 J.J. McKELVEY 5番 WR/LB
 E.J. BURT 96番 OL/DL
 MIKE BROWN 11番 WR/DB
その他にも多くのローカルテレビ局の取材が行なわれました。
その中の一つが、フィラデルフィアのテレビ局CBS3です。
この局のサイトでは ジョンリッチーのロングインタビューなど3つの動画を見ることができます。
リッチーHAVE A NICE DAY が何ヶ国で1位2位になったかを答えてましたよ!
CBS3のサイトは、こちら!
このサイトでは、家の住所も見ることができますよ。
住所は、North Philadelphia 1900 Blk. Moument St.
ニュース番組で住所が表示されていいのかは分かりませんが…。

フィラデルフィアのFM局、WMMRも撮影に参加
フィラデルフィアのFM局WMMRのPIERRE ROBERTが26日に現場に登場しました。
ジョンと共にロングインタビューを受けたりしていました。
ROBERTは、BON JOVIとは古くからの友人で、2004年のボックスセットのブックレットにも言葉を寄せていました。
FM局のサイトのROBERTのページには、今回の写真やジョンとリッチーのインタビュー音声がありますよ!
ジョンの舌を出している写真は、必見かも!
そのページは、こちら!



BON JOVI と CREAM
フィラデルフィアでの撮影が終わったのは午後6時過ぎ。
当日はリッチーティコ・トーレスデヴィッド・ブライアンが楽しみにしていた再結成クリームのライブがニューヨークのマジソン・スクエア・ガーデンにて午後8時半から行なわれる日でした。
その3人はライブに間に合うためにどうしたのでしょうか。
彼らが飛び乗ったのは、ワシントンDCからフィラデルフィア、ニューヨークを経由してボストンへ向かう電車、アムトラック・アセラでした。
(アムトラック・アセラのサイトは、こちら! ちなみにこの電車だと1時間20分程でフィラデルフィアからニューヨークへ向かうことが出来ます。 フィラデルフィア6時34分発、ニューヨーク7時50分着あたりの電車に乗ったのでしょうか?)
(クリームの当日の公演レポートは、こちら!



アメリカとカナダのみのセカンドシングル
世界的なセカンドシングルは、Welcome To Wherever You Are ですが、
アメリカとカナダのみ、Who Says You Can't Go Home がセカンドシングルに。
全米のラジオ局には、2バージョンのWho Says You Can't Go Home が配布されます。
カントリーラジオ局には、シュガーランドジェニファー・ネトルスとのデュエット・バージョン。
そのほかの曲には、通常の BON JOVI のみのバージョン。
両バージョンとも、短く編集したエディット・バージョンが配布されます。
どちらがより多くオンエアされるかも楽しみですね!
redbank * HAVE A NICE DAY * 23:55 * comments(0) * trackbacks(0) * - -
このページの先頭へ